【換金クレジット】の評判が良いただ1つの理由 - クレジットカード現金化

換金クレジットとは

換金クレジットは、クレジットカードのショッピング枠を現金化してくれる会社です。クレジットカードの現金化というのがどういうものなのかという説明は後で書きますが、10年以上前から登場したこのサービスは今でも需要があるようです。
換金クレジットの他にも、たくさんのクレジットカード現金化業者があります。それぞれの業者に特徴があり、比較すべき内容はいろいろあるのですが、換金クレジットはその中でも評判のようです。どうして評判が良いのか、リサーチしてみました。

換金クレジットの特徴は以下の点です。

換金クレジットの特徴

換金クレジットの公式サイトへ

換金クレジットの特徴

  • 換金率No.1
  • リピートNo.1
  • 満足度No.1

これは、上記の画像リンクから飛べる公式サイトに記述されている内容です。よくもまあここまで言い切れるものだ、というのが正直な印象です。
また、安心できる3つの理由として、以下の点も記載されています。

換金クレジットが安心できる3つの理由

換金クレジットが安心できる3つの理由

  • 即日振込!!お申し込みから最短5分でご送金できますので急な入用にも対応できます!
  • 高換金率!!業界最高換金率で皆さまご納得いただいております!!
  • 事故0!!安全な現金化の方法をご案内しておりますのでカードが止まったりなどの恐れは一切ありません!

どうやら「換金クレジットの特徴」の根拠が、「換金クレジットが安心できる3つの理由」と考えられます。
ただ、この手の表現は他のクレジットカード現金化の業者もよく使っています。高換金率、即日、安心などという言葉は、本当によく見かけます。
実際にはどうなのでしょう?他のクレジットカード現金化の業者と比較しながら解説します。

換金クレジットの評判が良い理由は「ただ1つ」

換金クレジットの特徴は既に書きましたが、結論から言って、評判が良い理由はただ1つ【業界最高換金率】です。

換金クレジットの換金率は最大96%となっています。この96%を簡単に説明すると、クレジットカードのショッピング枠10万円分が、現金として9万6千円になるということです。「10万円のショッピング枠が10万円の現金にならないのか!?」と思ったかもしれませんが、さすがにそのような業者はありません。業者も仕事としてサービスを提供しているのですから、手数料的なものを得なければ業務の継続はできません。仮に換金率100%の業者があったならば、それは詐欺でないかと疑う方が良いでしょう。

では、換金クレジットの換金率最大96%という値が本当に業界最高の換金率なのか、他のクレジットカード現金化業者と比べてみましょう。以下は、換金クレジットと同業他社A、Bの換金率の比較です。(同業他社A、Bは、同じように高換金率をアピールしている業者です。)それぞれ公式サイトで掲載されている内容を抜き出しました。

換金クレジットの換金率

これが換金クレジットの換金率表です。分かり易く赤文字になっていますが、確かに最大で96%となっています。

クレジットカード現金化業者Aの換金率

同業他社Aの換金率表です。どうして男性と女性で換金率が違うのか突っ込みたくなりますが、それは別の話として、換金率について言えば同業他社Aは換金クレジットに比べて換金率が劣っています。言い換えれば、換金クレジットの方が高換金率であることが間違いないと言えます。

クレジットカード現金化業者Bの換金率

同業他社Bの換金率表です。最大の換金率は、換金クレジットと同じ96%です。ただ、注意深く見ていただくとわかりますが、換金クレジットが101万円~200万円で96%であるのに対し、同業他社Bは51万円~100万円で96%です。そして、50万円までを現金化するなら換金クレジットの方が換金率が良いですが、51万円以上を換金するなら同業他社Bの換金率の方が良いことになります。
同業他社Bの方が換金クレジットより優れているのでしょうか?

換金クレジットはそれでも業界最高の換金率!?

換金クレジットと同業他社を比較しましたが、換金クレジットと同業他社Bのパターンはよくあります。現金化する金額によって、どの業者が最高の換金率か変わってくるのです。しかもややこしいことに、業者によって「10万円~30万円」「10万円~50万円」「20万円~50万円」等と金額による区分が異なります。最高の換金率を求めるならば、あなたが現金化したい金額によって申し込む業者を変える必要があります。現金化する度に違う業者に申し込む・・・これは嫌ですよね。かと言って、必要だから現金化するわけで、毎回同じ金額を現金化するわけでもないですし・・・。

そんな問題を解決してくれるのが、実は換金クレジットなのです。もう一度先程の換金クレジットの公式サイトを見てください。

換金クレジットの換金率

気付きましたよね?換金率表の下の可愛い女の子箇所。
他店よりも1%でも高く還元いたしますので、ご相談ください。
と書かれてあります。
これは、家電量販店でもよくあるパターンですよね。他店のチラシを持っていけば、それと同じかそれより安い値段にしてくれるやつです。換金クレジットでも同じことをやっているのです。だから、他の業者のサイトで換金クレジットより高い換金率のものがあれば、そのサイトを換金クレジットの担当者に知らせれば良いのです。ということは、おのずと換金クレジットはクレジットカード現金化の業界で最高の換金率であるということになります。
これこそが、換金クレジットの評判がよいただ1つの理由です。

換金クレジットは換金率以外に良い点はないのか?

換金クレジットの換金率が業界最高であることは先に述べました。そして、それこそが換金クレジットの評判が良いただ1つの理由であることも述べました。

では、他に良い点はないのか?と気になる方もいらっしゃると思います。ちゃんと連絡が取れるのか、本当に最短で即日に現金が振り込まれるのか・・・などなど。
クレジットカード現金化の業界に限らず、お金の面だけに限らず総合的に判断する方も多いと思います。例えば家電量販店なら、接客態度は良いか、店内は清潔か、品揃えは豊富か・・・など。

そんなことを考えてしまったあなたは、クレジットカード現金化の仕組みがどんなものであるかを知ったほうが良いです。

換金クレジットでは換金率以外に気にする点はない?

換金クレジットに限らず、他のクレジットカード現金化業者においても、最も気にかけるべきは換金率です。換金率だけ気にすれば良い、と言っても過言ではないでしょう。
何故か?それは、クレジットカードのショッピング枠現金化の仕組みがそもそも単純で、金融業界でも中古買取業界でも何でもないからです。金融業界や中古買取業界であれば、その業者の営業許可やら審査やら判断材料が複雑になりますが、クレジットカード現金化の業者は「一般的なサービス業者」です。
以下は、換金クレジットの公式サイトで掲載されている「現金化までの流れ」です。

換金クレジットのクレジットカード現金化までの流れ

より簡単に説明すると、

  1. あなたがクレジットカードで指定の商品を購入する
  2. 商品購入特典の「キャッシュバック」として現金があなたの口座に振り込まれる

というだけです。
あとは、通常どおりクレジットカード会社から商品購入分の金額が請求されます。ショッピング枠現金化の仕組みは、こんなに単純なのです。
こんなに単純なのだから・・・何か差別化できますか?言い換えてしまえば、クレジットカード現金化においては、換金率以外に気にすることはないということです。

「換金クレジットは業界最高の換金率である」ということだけで十分なことがお分かりいただけましたでしょうか。

換金クレジットは安心できる業者?

換金クレジットが安心できる業者かどうか、それでも気になるというあなたは、以下の画像をご覧ください。

換金クレジットのサイト情報

換金クレジットの公式サイトhttp://kan-cre.com/について調べたものです。
インターネットにおける専門的なリサーチ内容になりますので簡単な説明に留めますが、換金クレジットの公式サイトhttp://kan-cre.com/はGMOという会社が管理しているインターネットスペースに登録されているという証拠です。ちなみに、GMOというのはインターネット業界で様々なサービスを提供している大手の会社です。(こちらをご参照ください。)換金クレジットがGMOグループであるということではありませんが、詐欺であったり危険であったりする業者のサイトであれば、当然このようなインターネットスペースからは排除されます。排除されてないということは、問題ないと判断できるのではないでしょうか。

換金クレジットについてもっと知りたい?

換金クレジットに関してここまでリサーチ結果を説明してきましたが、あなたの要望に応じてもっと知りたいことがあるかも知れません。それであれば、直接換金クレジットに問い合わせるのが一番でしょう。
「電話番号を知られたくない」というなら、非通知でフリーダイヤルに電話しましょう。「メールアドレスを知られたくない」というなら、Yahoo!JAPANなどで無料メールを作ってそのアドレスで問い合わせましょう。換金クレジット自体に警戒する必要がなさそうなのは先にも書いたとおりですが、あなたがお金に困っていることはこっそりしたいでしょうから。

以下の公式サイトから、電話でもメールでも問い合わせが可能です。

換金クレジットの特徴

換金クレジットの公式サイトへ

追伸

最後に一言。
換金クレジットに限らず、クレジットカードのショッピング枠を現金化する必要があるくらいにお金の管理をしないのはもう止めましょう。
現金化は今回だけにして、二度と換金クレジットにお世話にならないように心がけましょう。

換金クレジットとは へのコメント