クレジットカード現金化の業者を利用する理由

クレジットカード現金化の業者を利用する理由

クレジットカードのショッピング枠を現金化してくれる業者はたくさんあります。これらの業者がいつ頃登場したのかは具体的な情報がありませんが、少なくとも10年以上は存在している業界です。
クレジットカードの現金化なんて、初めて聞いたときは怪しい業者だと思いませんでしたか?自分もそうです。消費者金融からさえもお金を借りることができなくなったゴリゴリのブラックの人が最後に行き着くものかと思っていました。ということは、闇金以上の悪徳・・・そんなイメージがありました。
しかしそれは誤解でした。大前提として、クレジットカードのショッピング枠の現金化は違法でなければ、現金化をしてくれる業者も詐欺ではありません。そして、消費者からのニーズがあるから10年以上も続く業界となっているのでしょう。
ニーズがあるということはメリットがあるのです。そのメリットについて少し語ってみます。

クレジットカード現金化における「プロ」と「アマチュア」の違い

クレジットカードの現金化にプロとかアマチュアがあるのかと不思議に思った人も多いでしょうが、あります。プロが業者で、アマチュアはあなた自身です。わかりやすくプロとかアマチュアという言葉を使いましたが、クレジットカードの現金化は業者に依頼しなくてもやろうと思えばできるということを言いたかったのです。

ただ、アマチュアの場合、当然ながらプロに劣ります。何が劣るかというと、換金率です。

換金率の違いを理解するためには、クレジットカードショッピング枠現金化の仕組みそのものを理解する必要があります。
クレジットカードのショッピング枠を現金化する仕組みは単純で、クレジットカードで何かを買って、買った商品を売るというだけのものです。そう聞いてしまうと、確かに業者に依頼しなくてもできそうですよね。
しかしながら、新品の商品でも買ったときの値段で買い取ってくれる人や業者があるでしょうか?もちろんありません。中古屋などに物を売りに行って、想像以上に買い取り価格が低かった経験をしたことのある人ならよりイメージできると思います。定価10000万円の新品の何かを売っても、半額にもならないのが一般的です。しかし、仮にこれが3000円で売れたなら、クレジットカードで3000円の現金を得たことになります。もちろん、7000円損するわけですが・・・。ただ、自分でもクレジットカードのショッピング枠を現金化したことに間違いはありません。

これが業者の場合、同じようにクレジットカードで10000円のものを買ったならば、ほとんどの業者が9000円くらいの価格で買い取ってくれます。どうしてそんなに高い換金率になるのかは業界の秘密でしょうが、自分でクレジットカードを現金化するより明らかに得です。さすがプロ、と言ったところでしょうか。

換金クレジットは「プロ」の中でもトップクラス

クレジットカード現金化にもプロがあるというお話をしましたが、プロであるならば当然その実力も違います。スポーツのプロの世界を考えてもらえればイメージしやすいと思いますが、サッカーならスタメンと控え、テニスなら世界ランキング何位、など、プロにも実力差があります。
クレジットカード現金化業界における実力差は、ズバリ換金率です。どの業者も高い換金率をアピールしてはいますが、じっくり比べるとやはり差があります。それらの業者の中でも、このサイトで紹介している換金クレジットは実力のあるほうです。どの業者を使うか迷っているのなら、個人的にはお勧めします。

クレジットカード現金化の業者を利用する理由 へのコメント

コメントを投稿




他の記事へ